兵庫県農薬卸商組合

令和元~2年度役員体制

理事長 梅津 隆行、副理事長 臼井 裕一朗、専務理事 松本 功

理事 古川 紀彦、水田 明美 、岩谷 英彦、田中 幸江、小林  稔

監  事  眞野  博、川添 容一

 令和元年5月22日の総会で、新しい役員体制が決まりました。引き続きよろしくお願いいたします。

主な事業

1.毒物劇物取扱者養成講習会(組合事業) 令和元年9月頃に、資格試験の実施要領が発表されます。受講希望者がまとまれば、11月に講習会を開催します。関西広域連合の主催により、12月に試験予定のようです。

2.農作物病害虫防除研修会(組合事業) 令和元年7月19日に夏季病害虫防除研修会。12月20日に農薬安全使用並びに病害虫防除研修会を開催します。場所は兵庫県中央労働センターです。

3.農薬安全使用講習会(県主催事業) 6月26日・姫路会場。7月4日・神戸会場。7月11日・加東会場。 

 農薬管理指導士認定特別研修・試験は12月4~5日、神戸市で開催予定です。無人航空機による農薬散布安全対策研修会については、令和2年1~2月に開催される予定です。

4.関係機関との連携、情報提供

兵庫県庁からの情報です。「兵庫県農薬危害防止運動」 6月1日から8月31日まで実施します。

全農薬・農薬安全協の会議で説明がありました。

クサリノー(展着剤)技術資料

農薬安全使用並びに病害虫防除研修会を開催しました。マスクの適正使用について、研修をしました。